手入れが簡単なセミロング。ショートは過去にやったけど失敗しました!

私は現在、後ろでギリギリひとつに結べるセミロングにしています。色は元々真っ黒でなく、日が当たると茶色いような色ですので現在ヘアカラーはしていません。ヘアカラーをしていた時期もありますが髪が相当に痛んでしまったためやめました。
なぜセミロングにしているのかというと、丸顔なのでショートは似合わない、ロングだとブローやセットに時間がかかってしまうのが大きな理由です。セミロングだと外にハネないように気をつければあまりセットに時間はかかりませんし、顔のラインも自然に隠せます。
ただし仕事中は後ろで結んでいます。強制されているわけではないのですが、仕事の性質上、結ばずにいると邪魔になってしまうのです。ロングヘアを結ばずそのままで仕事をしている同僚もおり、どうやったら邪魔にならず仕事をこなせるのか聞いてみたいところです。
過去にやって失敗したなと思った髪型は、やはりショートヘアです。先述のとおり丸顔なので似合わないというのと、髪の量が多いためきちんとセットをしないと爆発したような頭になってしまうのです。それ以来、セミロングを貫いております。
セミロングといっても人によって美容室でのオーダーの仕方はそれぞれだと思います。
私の場合、髪の量が多いのが悩みで、少しでも美容院へ行く時期を先送りにしてしまうとボリュームが出過ぎてしまい、ヘアゴムで結んだ時に新品のヘアゴムが突然切れてしまう、などということもあります。
ですので、私は美容室では必ず「すいてください。ボリュームを落としてください」と注文します。いつも担当してもらっていて私の髪質を理解している美容師さんでも、季節によってボリュームをあまり落とさず切ってしまわれることがありますが、それだとやはり困るので毎回しつこいくらいに注文します。髪が伸びるのも速いようなので、美容室へ通う間隔も一般の女性より短めかもしれません。美容院代が馬鹿にならないですが、髪型を整えるのは社会人として人前に出る以上マナーですので、仕方がないと捉えています。髪のお悩みなら→アデノゲン
今後チャレンジしてみたい髪型は、ロングヘアです。ボリュームを調節しながら少し伸ばしてみるのも良いかと思っています。よく街で見かける、お洒落なヘアアレンジを施したロングヘアの女性を見かける度に羨ましく思います。セットに時間がかかるだろうとは思いますが、休日などの時間のある時にアレンジを施し、綺麗なロングヘアにしてみたいと思っています。